ビジネスにもプライベートにも使える名刺

ビジネスでもプライベートでも様々なシーンで名刺は使われています。
ただ、名前と連絡先、会社名などが書かれているものではなく、企業の場合、その企業をPRしてくれる大切なものなのです。
最近の名刺はバラエティーに富んでいます。
顔写真の入ったものや形はカードサイズではなく、その企業のメイン商品の形を形どったものや材質も紙ではなく、プラスチックや木、また、金粉を施しているものなどもあります。
そんな名刺はどのように作るのでしょうか。
印刷会社に依頼する方法もあります。
両面印刷や片面印刷、色の数、印刷枚数などによって価格が異なってきます。
印刷枚数が少なく、色数が多く、両面印刷のケースは高くなりがちです。
また、自分たちで作ることもできます。
文房具店や家電量販店などには、カードサイズの印刷紙か販売されています。
それらを使うことで簡単に作ることができます。
また、無料のテンプレートなどもあるため、手軽にデザイン性の良いものを作ることができます。