自分で名刺をつくってみましょう

名刺というと営業マンが持っているという印象がありますが、最近プライベートでも名刺を活用している人が増えています。
例えば、一時話題となったのが「ママ友名刺」などです。
自分の名前だけでなく子どもの名前や生年月日を記載して周りに配ると、ママ友の輪が広がります。
ほかにもサークル活動や習い事などでメンバーと交換し、交流を深めている人もいます。
名前だけでなく顔写真や趣味などのプロフィールを載せると会話が弾んでさらに良いでしょう。
作成する場合、自分で作成することもできますし業者に発注することもできます。
パソコンとプリンターがあれば自宅でも手軽に作成できます。
ミシン目の入った専用シートが文房具店や家電量販店で販売されていますので、それを利用すると簡単に作成できます。
インターネットで調べると、名刺を作成してくれる業者が数多く見つかると思います。
少量から発注できる業者もあります。
自作する場合も発注する場合も、自分の好きなデザインにして個性を発揮すると会話も弾みますね。